読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かとやってみるブログ

本職にしたい。

めっちゃ意識高い大学生と仕事について語り合ってきた②



最近、訓練校のパソコン講座に行き始めたんですけど、全く未経験者のコースだったので、ダブルクリックから学んでおります。



さて、また先日も大学生と話す機械がございました。いや、別に大学生に手を出してるとか、そーいうのではないです。ただ本当に知り合いがよく呼んでくれるだけです。きっと入社半年で退社した私をしくじり先生として扱ってるんでしょう。



大学2年生で特に希望する職種もない。ただ色んな人の話を聞きたくて来ました。という女の子、雰囲気もほんわかしてて、とても癒されました。


いや、ちがうちがう。就職活動の相談相手だった。



とりあえず、社会ってどんな所なのかイメージを聞かせてもらうために、社会人のメリットとデメリットを伺いました。その答えがとても鋭く、的を射たものだったので、紹介します。社会人達よ、刮目せよ!






メリット


責任がないところ




デメリット


安定してないところ






何を言ってるんだ??
率直にこう思いました。
社会人になれば学生の頃との責任とは比べ物にならないほど増え、それは年を重ねるごとに大きくなるものではないか?その責任が原因でどれだけのサラリーマンが苦しんでいるのか分かってるの?



しかし、その子の意見は違いました。
だって社会人って結局会社からお金貰ってるんでしょ?自分が失敗しても謝ればすむ話じゃないですか?結局全ての尻拭きは会社がやってくれるんでしょ?と。


なるほど。。。
確かに個人のミスで誰が一番傷つくかって、会社の信用です。その会社の人間である限り、○○会社の××さんという認識であり、常に会社名の後ろに自分を隠してしまいます。私たちはそれほど大した責任を負っていなかったのかもしれません。



さらに、デメリットの部分がまた驚きでした。



安定してない??



ここまでのことが言える大学生が何人いるでしょうか。いや、私が知らないだけで、もう正社員は安泰、とかいう昭和の遺産は崩れ去っているのかもしれません。それにしても、未だ正社員至上主義が蔓延る中で、これほどしっかりと未来を見据え、自分の意見を言える人がいることに驚かされました。





いや、もうこれからの時代会社なんていつ潰れるか分かんないじゃないですか。急にクビ切られることもあるんでしょ?そんな世の中でよく安定なんて言えますよね。いつ沈むかわからない船にしがみついてる方がよっぽどリスキーですよ。





だってさ。聞いたか?とりあえず就活を始め、何となく内定を貰い、言われるがままに働き、遊び呆ける社会人達よ。




もう君に言うことは何もないから回りに流されず自分を生きてくれ。
そういうしかなかったし、誰のアドバイスなどなくたって逞しく生きていけると思う。こういう人が多くなると良いな。と思いながら、自分もまた頑張ろうと前向きな気持ちになれた出会いでした。








安心してください。ノータッチです。