読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かとやってみるブログ

本職にしたい。

俺、ついに会社を辞める。

 

かなり久しぶりの更新になります。

そしてかなり唐突なのですが、

 

 

会社を、辞めました。

 

 

 

うおお。文字して書き出してみると感じるこの重み。

 

 

 

まぁ、辞めた。というよりも正確には

 

 

クビ

 

 

 

になったんですけどね。えへへ。

まさか自分も、社会人一年目にして首切られるなんて

思ってもいなかったんですけど、世の中何が起こるかわからんですよ。

 

 

 

さて、皆さん気になるその理由、

新卒をクビにせしめるほどの原因ですが、

簡単に言うと事故です。

 

 

 

飛び込んだ先の駐車場で車擦ったんですよ。

うん。自分でも「あ、これ、やったかも」

って思ったんだけど、もう確認するのもめんどくさくて、

時間も無かったし、まぁいいやってそのまま出てったんですよ。

 

その時点で降りて確認して、即上司に報告するべきだったんですけど、

もうそんな事すらどうでもいいと思ってしまうほど仕事に対する意欲が

失われていました。そもそも、社会人としての責任とか、覚悟とかを

持ち合わせないまま軽がるしく働いていたのも事実です。

 

 

 

その後先方から連絡が入った事で事件が発覚したって流れ。

 

 

 

「人間的に間違っている」

 

 

 

 

ってのが解雇理由だそうです。

 

 

そんな事言われたら何も言えんわな。こっちが一方的に悪いし。

社会人として以前に人としての過ちを犯したのは事実なわけで。

 

 

 

まぁそんなわけで水曜日に事故を起こして、木曜日に解雇通達、

金曜日に最終出勤とかいう超高速退職を言い渡されたわけです。

 

 

これだけ辞めると言っておいて、逆に辞めさせられるなんて

クソほどダサくて、情けないんですけど、正直自分としては

精神的ショックは全くないんですよね。あ、そうですか。

分かりました。今までありがとうございました。という感じ。

 

 

 

 

新卒一年目にそれは重すぎる。って上司から言ってもらったり、

そもそもお前上から嫌われてたからな。って周りから言われたり、

俺と同じ事やらかして、でも今も役職者として働いてる人もいる。

っていう会社の闇の部分も聞かせてもらったんですけど、

だから抗議しに行くとか、そういう意志は全くないんですよね。

 

 

何ならホッとしてしまうほど、会社に対しての熱は冷めてました。

 

 

ただ、ただ一生悔いが残るのは、一緒に先方まで謝りに行ってもらった

上司に何にも返せないまま終わってしまったという事。

今まで本当に良くしてもらって、こんな自分でも本気で叱ってくれて、

この人のためにもうちょっと頑張ろうかな。って思ってたほどでした。

 

 

理不尽な事が多くて、いかに社長に気に入られるかを

理念に置いているかのようなにクソみたいな会社でしたが、

そこだけが本当に悔やまれます。

 

 

 

これからどーすんの?

 

 

っていろんな人から聞かれますけど、

事故って三日で辞めたんだからこっちが教えてほしい。

これからどうしたらいいですか?

って。

 

 

まぁそんな事言いながら、仕事しながら辞めた時の事

考えてたからそれ程焦ってはいないんですけど。

 

 

とにかく、今回の件。自分の稚拙さを反省。

こうして書くことによって戒めになったでしょう。(多分)

そして、これから、ついに?というか思わぬ形で

レールを外すことになりましたが、これが自分の望んで道。

なのでここから逃げないようにまた新たに出発します。

 

 

 

 

では!