読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かとやってみるブログ

本職にしたい。

今、私を渦巻く"ええなぁ"論



こんちわ!

この前社長から会社に電話がかかってきて、咄嗟に出たあと引継ぎミスって対応が遅いって電話口で説教されてる途中でテンパって保留押しちゃった。ヤベェ。シルバーウィーク後の出社がマジ憂鬱。


まぁそんなわけで今日は最近感じた若いってええなぁ論について話をしたいと思う。


この前、上司と一緒に帰ってたら年齢の話になって、"23っす"って答えたら

"えぇなぁ若いって"

と言われた事にとても違和感を感じた。


一体何が良いのか。

私からしたら、もう仕事もできて、それなりの地位にいて、所帯も持ってる上司の方がよっぽど羨ましい。これから滅多な事がない限り、まぁそれなりにダラっとした幸せが待っているであろうから。


毎日毎日叱られ続け、覚えられるとも思えない仕事量に溺れ、数字に追われ、漠然とした不安を抱えたまま寝られない日々が続く私をそれでも"えぇなぁ"と言うのだろうか。


この人は何を言ってるのだろう。偉くて威張れる大人の方が良いじゃないか。


そう思ってたら最近、学生の時に担当していた教え子に会った。


高校生になった彼女は、部活に恋愛に勉強に文化祭にと、忙しい毎日を送っているらしい。何でもバスケの試合で疲労骨折をしてしまったとか。



"あぁ…良いなぁ"


話していて素直にそう思った。
手塩にかけた教え子が恋愛してるのはおじさんにとっては穏やかでは無いけど、その他に関しては青春って感じで何とも微笑ましい。


でも、

"今が一番楽しい時やから"

と背中を押してやると、


"えぇ。そうですかぁ?"


と生意気な返事をしてきた。
その声と顔は多分、私が上司に向けたそれとそっくりだったと思う。


人は往往にして、自分より若い者に対して"えぇなぁ"と言いたがる。
あれは一体何なのだろう。


多分上司も私の年の頃は、仕事に着いて行くので大変だったと思うし、私も高2の頃は部活がキツくて仕方なかった。
皆それぞれに悩みや不安を抱えている。


それでも尚"えぇなぁ"と言ってしまうのは、今が充実してないからだと思う。


今のこの生活から脱したい。でもその為の条件が揃っていない。あの頃からやり直せるなら、もっとこうしていた。

そんな気持ちがあるからついぽろっと吐き出してしまう。そんなことできない事は分かっているのに。


情けない。
本当にそう思う。上司も、もちろん私も。


どっかの2ちゃんのサイトの名言で、こんな言葉があったのを覚えている。


"過去を自分を見て戻りたいとか思ってんじゃねーよ今未来から戻ってきたんだよやり直せよ今からやり直すんだよ"


的なやつ。なんかそんな感じのやつ。
え?なかった?あったよね?全くのうろ覚えで申し訳ない。


まぁなんか、つまりそーいう事。今を惰性に生きてる人ほど、そーいう事言いたがる。今を夢中に生きないと。2ちゃんの言葉でもある通り。

うん。なんかまとめの言葉があやふやだし、ソースは2ちゃんだしで、全くだらしない記事になったけど、これで締めるぜ!みんな!全力で生きような!


休みもあと2日だし、明日はゴロゴロするわ!じゃーね!