読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かとやってみるブログ

本職にしたい。

脱落者に次ぐ


はい。こんちわ。

もう帰りの電車が暇すぎるので
この時間に書くことにしたぜ!



さて、入社して約2ヶ月が経ちました。
そろそろ最初の頃のヤル気が無くなり、仕事に行きたくない欲が湧いてくる時期ではないでしょうか。梅雨でジメジメしているのも拍車をかけますね。


弊社でも早くも脱落者がちらほら出てきております。


入社式ではあんなに良いこと言ってたのに…。一緒に頑張ろう!って約束したのに…。




ただ僕としては、決して彼らを白い目で見ているわけではありません。





むしろ讃えたい。





だってよく考えてみてほしい。
入社直後、なんとか辞めささないために職を転々とすると履歴書を汚す。と、本当かどうよくわからないような事を大人から散々教えられる。そんなやつはどこに行っても同じだ。と。

実際心象は良くないだろう。2ヶ月で辞めるやつに何ができるのかと思うのが普通である。




にも関わらず、彼らは辞めた。


理由は様々だろう。しかし、きっとここを辞めて、履歴書を汚しても自分は大丈夫だと確信しての退職だ。

その自信、マジソンケー。


僕を含め、ほとんどの人はその思い切りができない。保証されない状態で、大海原に身を投げ出す勇気はない。たとえ蟹工船のような泥舟でも、しがみついていたいのだ。


一番どうしようもないのは大したモチベーションを無く、だらだらと会社に通う僕たちの方なのだ。



なので、退職者に対し、賞賛の意味を込めて言葉を贈りたい。







未来で待ってて!