読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何かとやってみるブログ

本職にしたい。

金曜だからって容赦はない。



うへー。
週末になるにつれて嬉しくなってくるけどそれに反して身体はどんどん疲れていくから反比例の座標見たくなってる。




今日はお電話口で聞いたおかしな日本語を紹介したい。ビジネス敬語が出てくるので必見だぜ!




1 "店長が今おられませんので"


よくある初歩的な間違いね。
お客様に対して身内の事を指す場合は遜らねばなりません。それが自分より目上の方であってもです。"おられる"という表現はおかしいですね。なのでこの場合は

"ただいま店長の○○は席を外しておりまして"

と言うのが正しい(と思う)


もう一つ、これは驚いたやつ


"その事につきましては私ではわかりかねませんので〜"



いやいや、"わかりかねない"ってなんやねん!じゃあ分かっとるやないかい!ってものスゴい切れ味のツッコミかましました。


"かねる"という言葉はそれだけで否定の意味になるので、さらに否定を加えるとわっけわからん事になるぞ!


これを聞いたときは衝撃でした。
そんな日本語が⁉︎って感じで。



まあかく言う自分もこの前、企業さんに


"じゃあ資料の方拝見していただくという形でよろしいでしょうか?"

って言ってしまったんですけども。



そろそろ適切な敬語が使えるようになりたいですね。



では!